【トワイニング】『ピーチ アールグレイ』レビュー【ティーバッグ】

トワイニングさんのティーバッグのお茶「ピーチ アールグレイ」を飲んだ感想をご紹介します。
購入する際の参考にしてみてください。

ピーチ アールグレイの基本情報

ピーチ アールグレイ
種類 紅茶
ブランド トワイニング
フレーバー アールグレイフルーツ系
内容量・価格 ティーバッグ4袋(アソート限定フレーバー)
※アールグレイセレクション ファイブ : 20袋入540円
入手できる時期等 通年
甘み・渋み・コク 甘み : 少なめ
渋み : 普通
コク : 少なめ
スポンサーリンク

ピーチ アールグレイの特徴

アソートの「アールグレイセレクション ファイブ」限定のブレンド。
ピーチのみずみずしい香りが軽やかに広がるアールグレイティーです。

茶葉

茶葉は細かめでマチあり長方形のティーバッグに入っています。
ところどころに白い粒のようなものが見られます。
ピーチの甘くみずみずしい香りが強くベルガモットの香りは控えめ。

ピーチ アールグレイをいれてみる

いれ方(1杯分140ml)
茶葉の量 ティーバッグ1個
湯温 熱湯
浸出時間 2分
水色
熱湯で2分浸出

水色は濃いめの琥珀色です。

香り

まず甘いピーチの香りがして、ほのかにベルガモットの香りも感じます。
飲むと絵の具を水に垂らしたときのように一瞬でベルガモットとピーチの香りが混ざり合って抜けていきます。
少し青い桃のような香りとベルガモットがグラデーションのように移っていくような繊細で爽やかな香りです。

味わい

紅茶自体はクセのない味わいで香りが引き立ちます。
渋みはないわけではありませんが気にならない程度。
全体的にはやや軽めな飲み口ですが鮮やかな香りと適度な渋みがあるので軽すぎるという印象はありませんでした。

まとめ

というわけで、トワイニングさんの「ピーチ アールグレイ」をご紹介しました。

香りの移り変わりが鮮やかすぎてとても感動しました。
桃の香りが青い桃の香りになってさらにベルガモットの香りに一瞬で移り変わっていくのがグラデーションのようだなと思いそのように表現しましたが、フレーバーティー好きな方は一度飲んでみて欲しい!と思うような感動を覚えました…。

アソート限定のフレーバーじゃなくて単体で販売して欲しい…

ただ、フレーバー強めだったので紅茶の味もしっかり楽しみたいという方は他のものの方が良いかもしれません。

トワイニングさんの他のアールグレイ

 


アールグレイ

レディ グレイ

ジャスミン アールグレイ

オレンジ アールグレイ
   

コメント