【ルピシア】ダージリンファーストフラッシュ『リシーハット』を飲んでみました。

こんにちは、白猫っちです。
もうセカンドフラッシュが出てきていますが
今回はダージリンファーストフラッシュのお茶の紹介です!

というわけで、ルピシアさんの
RISHEEHAT 2021-DJ4』を開封しました( ^ω^ )


先日、「キャッスルトンムーンライト」は飲んでみたのですが
リシーハットはどんなお味なのでしょうか?
楽しみです!


スポンサーリンク

『リシーハット』ってどんなお茶?

シーハット茶園は、ダージリン北西部にある標高600〜1,350mに位置する茶園で、主に中国種の正統派のダージリンを得意としているそうです。

若々しい柑橘のような甘くフレッシュな香り濃縮された甘い味わいが特徴のお茶です。

アイスティーにしても爽快な香りと渋みの少ない程よい飲みごたえが楽しめるとのこと。

○商品情報

商品名:リシーハット 2021 DJ4
内容量:50g袋入/50g缶入
価格:2,600円/2,880円

フルーティーな香りと飲みごたえのある正統派ダージリン

封してみました!
茶葉は見た感じキャッスルトンムーンライトよりも発酵は強めな印象。

フルーティーさがよく感じられる香りです。

1煎目:ストレート 明るい水色からは意外な濃いめで飲みごたえのある味わい

煎目はストレートホットで。
お湯の温度は約90℃2分浸出しました。


水色は明るいオレンジで、書かれていた通り甘いフルーティーな香りが楽しめます。

飲んでみると明るい水色に反して意外と濃いめの味わいです。
甘み程よい渋みがあり飲みごたえがありますが飲んだ後の印象は爽やかです。

2煎目;水出し キリッとした苦味と甘みで爽やかな風味

煎目は冷蔵庫で6時間置いて水出しにしました。
水色は1煎目とあまり変わらず明るいオレンジ色です。

香りはすっきりとしてより柑橘っぽくなりました。
口に含むとキリッとした苦味、そして後味に甘みが広がります。
洗練された爽やかな風味です。

まとめ

というわけで、
ルピシアさんのダージリンファーストフラッシュ
リシーハット 2021-DJ4』をご紹介しました( ´ ▽ ` )


程よい苦味や渋みがあって
洗練された印象のお茶でした( ^ω^ )

水出しの時、
まるでアールグレイのように柑橘のフルーツのような
すっきりとした香りが楽しめて個人的にとても好きでした!


1煎目は結構しっかりとした濃いめの味わいで
今まで飲んできたファーストフラッシュのイメージと全然違いました。
やっぱ茶園ごとで全然味わいが違うんだなあと
改めて感じました。

お茶の世界って奥が深いなあ( ´ ▽ ` )




YouTubeチャンネルでブログ更新日(月・水・金)に
ショート版の感想をあげています。
良かったらチャンネル登録よろしくお願いします!

白猫っちのまったり生活
こんにちは、はじめまして! 白猫っちです( *ˊ▿ˋ*) お茶のレビュー動画を中心に制作しています。 現在不定期更新です! 下に基本的な好みを載せておきますので、 レビューを見てお茶を購入する際の参考にしていただけたら嬉しいです\( *°ω°* )/ 気が向いたらお料理動画もあげる...かもしれません。...



TwitterやInstagramで更新情報等つぶやいています。
良かったら下のボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました