ルピシア◆TATTOO【京都寺町三条店限定】

ルピシアさんの『TATTOO』は、京都寺町三条店限定緑茶のフレーバーティーです。


ジャスミン龍眼エキゾチックな香り燻製香が混ざりとても個性的なお茶
艶やかな刺繍をイメージしたお茶とのことです。



京都寺町三条店のお茶は他にもあります。
記事の下の方にリンクがあるのでよかったらチェックしてみてください。

基本情報

容量:50gデザイン缶入
(購入したものは店舗限定のティーバッグ3個入の商品です。)
原材料:緑茶、紅茶、ローズバッズ、コーンフラワー、サフラワー、香料
価格:1,050円(税込)→2020/4/14現在、特別価格で945円(税込)

スポンサーリンク

ルピシア◆TATTOOの感想と評価

オリエンタルでエキゾチックな香りが特徴的なお茶です。
ジャスミンと龍眼の個性的な香りにさらに強めの燻製香がより個性を強調しています。

ティーバッグなので少し見づらいですが、
3種類の花びらが入っていて見た目も艶やかです。

香りもライチの仲間である龍眼の香りが一番印象に残ります。

水色は黄色よりの黄緑色です。
にごりはあまりなく透き通っています。



デザインラベルは
墨のような黒い線、刺青に描かれていそうなアゲハ蝶や牡丹(…ですかね?)のお花が描かれていて妖艶な雰囲気がいい味出しています。

評価

◎総合評価 ★ ★ ★ ★ ☆ 4

独特の香りで好き嫌いは分かれるお茶ですが、
すごく気に入ってしまったので評価4にしました…。

個性的な風味があまり得意ではない方は苦手かもしれませんが、気になるという方は一度試しに頂いてみてほしいお茶です。


ベースが緑茶なので、
個性的なジャスミンと龍眼の香りを邪魔することなく引き立ててくれます。

緑茶そのものを楽しむというよりはフレーバーを楽しむお茶です。

香り

弱い ★ ★ ★ ★ ★ 強い

香りは今までにないくらい特徴的かつ強く、
むしろ香りを楽しむためのお茶と言っても過言ではないです。

香り(物理)という感じです。

渋み

弱い ★ ★ ★ ★ ☆ 強い

香りに引っ張られて気付きづらいですが、
渋みも結構強めです。

でも、その渋みがより
エキゾチックな風味を助長してくれている感じがして嫌な感じはしません。

うまみ

弱い ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強い

お茶自体のうまみはそれなりにあるようですが、
香りと渋みの印象が強くあまり感じません。

かといって淡白な味でもないので
評価は2にしました。

甘み

弱い ★ ★ ★ ☆ ☆ 強い

甘みは適度にあります。
よく味わうと思ったより甘みがあるなとわかるので
後味までしっかり楽しんでほしいです。

クセ

弱い ★ ★ ★ ★ ★ 強い

今までの感想でわかるとは思いますが、
クセはMAXに強いです。

そこらへんの緑茶のフレーバーティーと同じような気持ちで飲むとびっくりしてしまうので、注意が必要です。笑


ですが、好きな人には好かれるクセだと思うので
我こそはという方にはぜひ飲んでみてほしいです。

スポンサーリンク

他の京都限定のお茶

☆からころ

ルピシア◆からころ【京都寺町三条店限定】
今回は、ルピシア京都寺町三条店さん限定の紅茶「からころ」の紹介です。柚子と梅の風味が爽やかなフレーバーティーです。舞妓さんの下駄の音をイメージした名前にぴったりな上品なお味で飲みやすい和の印象の強い紅茶です。

☆雁ヶ音日記

【ルピシア】雁ヶ音日記を飲んでみた【京都寺町三条店限定】
今回は、ルピシア京都寺町三条店限定「雁ヶ音日記」について紹介します。雁ヶ音ほうじ茶にニッキで香りづけした個性的なお茶です。写真付きで紹介しているので良かったら覗いていってください。

☆四季〜Les quatre saisons〜 (4種のアソート)

【ルピシア】四季〜Les quatre saisons〜ってどんな商品?【京都限定】
今回は、ルピシアさんの京都限定商品『四季-Les quatre saisons-』の紹介です。日本の四季をテーマにしたアソートの商品で、それぞれ季節の名前が付けられたお茶が4種類入っています。写真付きで詳しく紹介をしています。






twitterやインスタグラムにも比較的まめにお茶の記録をあげてます。
ブログの更新情報も載せているので、
よかったら下のフォローするボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました