【射場(勇)製茶】『特上煎茶』を飲んでみました!

こんにちは、白猫っちです。
今回は、射場(勇)製茶さんの『特上煎茶』をご紹介します( ^ω^ )


特上煎茶は前々から気になっていたのですが、
積み茶がたくさんあるので100gのものを購入するのを躊躇っていたんです。。。

そんなところに30gの商品が登場した!
ということで先日の名付け親企画のお茶と一緒に購入しました。

【名付け親企画】射場(勇)製茶さんの名前のないお茶を飲んでみた!
先日、射場(勇)製茶さんの名前のない品種の名付け親企画に応募しました。今回はそのお茶の飲んだ感想をご紹介したいと思います。桜餅のような花のような香りがするお茶ということでどんな香りがするか楽しみです!

ちなみに、
↑こちらのお茶は「ゆめみどり」という
素敵なお名前に決まったそうで
現在再販中です( ´ ▽ ` )!

桜のような香りとキレのある苦味が特徴的なお茶です♪



そして今回は満を持して
特上煎茶を開封します!楽しみです!!

射場(勇)製茶さん『特上煎茶』ってどんなお茶?

ちらの特上煎茶は令和3年度新茶です。

日本茶の生産量のうち1%にも満たない希少品種の「くりたわせ」を主として使用していて、
そこに甘みの強い「やぶきた」、まろやかな味わいの「ゆたかみどり」をブレンドしています。

鼻に抜ける爽やかな香り甘みが特徴で冷茶にもおすすめとのこと。

○商品情報

商品名:特上煎茶(新茶)
内容量:30g
価格:540円(税込)

素朴でありながらさまざまな表情の楽しめるお茶

っそく飲んでいきたいと思います!
今回は普通に2煎水出しで飲んでいきたいと思います( ´ ▽ ` )


茶葉は、光沢のある深緑色細長い形状をしています。少し茎も見られます。
さつまいものような甘い香りがして美味しそうです!

1煎目 苦味からだんだんと移り変わる味わいが楽しめる

煎目は、約70℃のお湯で2分半抽出しました。


水色は淡い黄色よりの黄緑色で、ほんのわずかなにごりがあります。
そして、じゅわっと旨みのあるさつまいものような香りが漂ってきます。

飲んでみるとまず舌にぴりっと苦みを感じ、次に鼻にすっと抜ける爽やかな香りが楽しめます。後味じんわりと甘みが広がるイメージです。

2煎目 まろやかで飲みやすい素朴な風味

煎目は90℃のお湯で30秒抽出。

水色は黄緑色ですが、1煎目より緑が強くなりました。
また、香りは茶葉の時に近い甘いさつまいものような香り。

味は渋みや苦味が減ってまろやかさが強くなりました。

水出し 柏餅のような香りが印象的

出しは8時間かけて抽出しました。

水色は淡い黄緑色です。色味は2煎目に近いように感じます。
香りはじゅわっと旨みのあるさつまいものような香りの後に柏餅のような香りに移っていきます

飲むとまず鼻に抜ける柏餅のような香りが印象に残ります。
まろやかで旨みもありますが、軽い渋みがあって爽やかな味わいです。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、
射場(勇)製茶さんの『特上煎茶』を飲んでみました。


いれ方によってもいろんな味わいがあって、
さらにひと口飲んだ中でも次々に移り変わっていく味わいが楽しいお茶でした!


射場(勇)製茶さんのお茶をいただくのは
3つ目ですがどれも違った味わいで毎回とても楽しく飲んでいます( ´ ▽ ` )



射場(勇)製茶さんのお茶はネットショップから購入することができます!

射場(勇)製茶 powered by BASE
日本で1番早く取れる種子島で作られたお茶を製造、販売しています。射場(勇)製茶は小さな製造機械を使っており、より手揉みのように味わい深く、香りが高いのが特徴です!そのため、本場静岡の市場でも高い評価を受けております!1番美味しく、最高級とされている1番茶を使用し お茶は日本茶アドバイザーの資格を持つ者が厳選、丁寧に仕上...



『特上煎茶』は30gのものも100gのものも
まだ販売されているので気になる方はぜひ購入してみてください♪



YouTubeにも紹介動画をあげました( ^ω^ )

良かったらみてやってください!
チャンネル登録もしていただけたらさらに嬉しいです!!




TwitterやInstagramで更新情報等つぶやいています。
良かったら下のボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました