【新商品】十六茶旬素材ブレンド が新感覚だった

こんにちは、白猫っちです。
今年も、もう6月になってしまいましたねー。

梅雨で雨が降ったかと思いきや
晴れてめっちゃ暑くなったりで身体がついていけません!笑



そんな感じで(?)
今回紹介するのはアサヒ飲料から6月1日(火)に発売された新商品

十六茶旬素材ブレンド』です( ^ω^ )



”旬の素材のおいしさが楽しめる「十六茶」”をコンセプトに作られたそうで、とうもろこしを使用したお茶とのこと。

コンビニでお茶を買うときは悩んだら十六茶を買うというくらい
十六茶が好きなのでどんなお味なのか飲むのが楽しみです( ´ ▽ ` )



さっそく紹介していきます♪

スポンサーリンク

旬の素材「とうもろこし」を楽しむ十六茶

片面はとうもろこしの写真
もう片面はチャムスとコラボしたイラストです。

うもろこしのパッケージが目を引く『十六茶旬素材ブレンド』ですが、夏の旬素材の北海道産とうもろこしを使用して作られています。


十六茶には名前の通り十六種の素材がブレンドされているのですが、通常の十六茶と共通の素材が13種、かぼちゃ昆布にんじんの3種類が旬素材ブレンド独自の素材でした。


予想ですが、
通常の十六茶のエゴマの葉カワラケツメイあわの代わりにブレンドされていることから甘みが強くなっていそうです。
(他の素材の配分も違うとは思いますが)


また、とうもろこしがメインなので
コーン茶のような味わいなのかと思います。


それでは実際に飲んでいきたいと思います!

商品情報

商品名:アサヒ 十六茶旬素材ブレンド
内容量:630ml
希望小売価格:140円(税抜)

【新感覚】甘みが強いのに香ばしさもあってすっきり

ラスに注ぎました。

まず、水色が通常の十六茶より黄色が強めで薄い感じがします。

香りはあまり大差ないかな?


味は予想通り甘みが強く優しい味わい
通常の十六茶の香ばしく引き締まるような味わいとは全然違います。

飲んだ瞬間は香ばしさが来て、すぐに甘みが広がっていきます。
砂糖が入っているのではと思うくらいの甘みです。(入ってません)

でも、軽い飲み口で後味はすっきりしています。そしてとうもろこし感もしっかりあります。


あまり飲んだことないような風味でとても面白いお茶でした( ^ω^ )

まとめ

というわけで、
『十六茶旬素材ブレンド』の紹介でした。


想像していた風味と違って
飲んでてなかなか楽しかったです(^ ^)

甘くて優しい風味なのに
すっきりしていて不思議な感じだったので
気になってどんどん飲んでしまいました。


ホットにしても美味しそうだなと思ったので
今度挑戦してみようと思います♪

カフェインゼロだし寝る前にホットで飲むと良さそう。



通常の十六茶とは全然違う風味だけど
結構好きな味だったのでリピートしそうな気がします( ^ω^ )

気になった方はぜひ試してみてください〜!


TwitterやInstagramで更新情報等つぶやいています。
良かったら下のボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました