【チャバコ】茶草場紅ふうき緑茶 を飲んでみた!

こんにちは、白猫っちです。
最近、静岡で買ったお茶を紹介していますが、
今回も静岡のお茶を紹介します♪

チャバコ 茶草場紅ふうき緑茶 とはこんなお茶!

ャバコは、まるでタバコのようなパッケージの粉末茶スティックです。

「茶草場農法」によって生産された100%掛川市産の茶葉を使って作られたチャバコは何種類かのパッケージ・お茶があり、そのうちの一つが今回紹介する『茶草場紅ふうき緑茶』です。

さっそく飲んでみる

末はこんな感じ。抹茶みたいです。
外箱のパッケージだけでなく内袋もタバコのデザイン。かわいいです。

1箱の中に1g×8スティック入りで、お水でもお湯でもいれられます

パッケージがかわいいだけではなく
お手軽に飲むことができるのが良いですね!

濃い緑茶のような濃厚で苦みのある風味

は、べにふうき茶を飲むのが初めてなので、他と比較ができないのですが、ペットボトルの商品で売ってる濃い緑茶のような苦味が若干強く濃厚な風味です。

といってもきつい渋みや苦みというわけではなく緑茶を飲み慣れている人なら飲みづらいということはないと思います。


粉末なので若干の粉っぽさは感じますが、濃厚さを感じて好きな感じです。

まとめ

というわけで、
チャバコの「茶草場紅ふうき緑茶」の紹介でした。

初べにふうき茶でしたが
好きな系統のお茶だったので
今度は茶葉のものも飲んでみたいです。


そしてチャバコはデザインもかわいいし
掛川茶も楽しめて一石二鳥なお茶でした。

お手軽に飲めるのも◎
また静岡に行ったら別の種類のものも買ってみようと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました