【JA掛川市】抹茶入り玄米茶 を飲んでみた

こんにちは、白猫っちです。
今回は、以前静岡に行った時に購入した
JA掛川市直売所 お茶処いっぷくの
抹茶入り玄米茶』を飲んでみました。

抹茶入り玄米茶の詳細

量パックの30g入りのものを購入したのですが、オンラインショップでは大きいサイズの物しか販売していないので店舗限定のようです。


もち米をの玄米の香りの良さが売りのようで、上質の抹茶で味わいよく仕上げたお茶です。

実際に飲んでみる

葉はこんな感じです。
抹茶入りなので、全体的に緑色の粉がついています。

玄米の粒は大きめでしっかりしています。
写真だと抹茶の粉で緑色にしか見えませんですが、粒自体は黄色っぽい茶色です。

そして抹茶のいい香りがします。

1煎目 抹茶の上品さがよきです

茶なので何煎か飲んで飲み比べしていこうと思います。


1煎目です。約1分半で抽出してみました。水色は抹茶の鮮やかな黄緑色です。

玄米の香ばしい香りと少しだけ苦みのある抹茶の風味が合わさって上品な印象です。

2煎目 隠れていた煎茶の風味を味わえる

煎目は1分で抽出。抹茶の色味が消えて純粋な煎茶の色味です。若干にごりのある黄緑色です。若干黄色寄り。


玄米の香りは弱まり、ほのかに感じる程度。煎茶本来の味わいを感じやすいです。渋みは少なくすっきりとした飲み口

3煎目 さすがに薄いかも

煎目。1分半でいれました。
水色はあまり変わらず少し薄くなった感じです。


さすがに3煎目は薄いですね。
でも2煎目までに感じなかった甘みを感じました。(白湯的な甘みかも)

まとめ

というわけで、
JA掛川市 お茶処 いっぷくの『抹茶入り玄米茶』の紹介でした。



3煎目までいれましたが、
お茶を楽しむには2煎目までで良さそうです。笑

1煎目をもう少し短くいれた方が
2煎目をより楽しめるかもしれないです。

後日試してみようと思います♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました