【ルピシア】ミルクティーのためのお茶『オペラ』

こんにちは、白猫っちです。

今回は、
ミルクティーにおすすめなフレーバー紅茶
オペラ』を紹介していきます♪

『オペラ』ってどんなお茶?

ケーキの「オペラ」のようなチョコレートとコーヒーの香りをアクセントにしたフレーバーティーです。

アッサム紅茶がベースでカカオがブレンドされた甘くほろ苦い紅茶です。

ミルクティーがおすすめとのこと。

商品情報

品名:オペラ
価格:50g 袋入 600円
   50g 缶入 880円

※2021年3月1日現在の情報です。

いろいろな飲み方で味わってみる

抽出回数1〜2回ということなので
今回もストレートで2煎楽しんでから

ミルクティーなど他の飲み方も試してみようと思います。

ストレート

・1煎目 

煎目は、熱湯で1分半で抽出しました。
水色はとても濃い赤褐色。まるでコーヒーのようです。

チョコレートのような甘い香りに反して味わいはビター苦味が強めです
カカオ80%とかのチョコレートを食べている気分です。笑

でも上品な印象。甘みをつけて飲むことをおすすめします。

・2煎目 

煎目は1分で抽出。
水色は1煎目よりかなり明るい色になりました。茶葉が細かいので下に沈んでいるのが分かります。笑

チョコの香りは1煎目より控えめ苦味もだいぶ無くなっていて、後味でふわっと感じる程度。全体的にフレーバーは弱くなっていますが上品さは健在です。

ちなみにストレートで飲むんだったら断然2煎目です。甘みつけなくてもいけます。

ミルクティー

いてミルクティーにしてみました。
新しい茶葉を少し多めに入れて1分半で抽出。
そこに牛乳を適量入れました。

香りは牛乳が入ると少しマイルドになりました。味もストレートで飲んだ時の渋みはどこへやら。上品かつマイルドでケーキのオペラさながらの美味しさです。

甘みつけてもつけなくても美味しいです。

ロイヤルミルクティー

後に煮出してロイヤルミルクティーです。
撮るのに手間取ってたら膜がはり始めてしまいしまいました…。
煮出したのでしっかりと色が出ていますね。

肝心の香りとお味なのですが、
「え、ココアいれたっけ?」っていうくらいカカオの香りがふんわり広がって口の中もマイルドです。

甘みをつけないとさっぱりといただけて、甘みをつけるとほんとにココアのように甘さがしみ渡ります。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、
今回はルピシアの「オペラ」の紹介でした。


ストレートで飲むというより
ミルクティーのための紅茶という感じでした。

煮出すとちょっと高級そうなココアみたいな感じで
紅茶だと忘れてしまいそうでした。笑


さすが、
ケーキの名前を冠しているだけあります。



スイーツのようなお茶が好きな方は
ぜひ試してみて下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました