生茶 ほうじ煎茶◆キリン

生茶 ほうじ煎茶

香り ★★★★☆
甘み ★★★★★
渋み ★☆☆☆☆
旨み ★★★★☆

『生茶 ほうじ煎茶』ってどんなお茶?

久々にペットボトル商品の紹介を…

9/15から発売された
生茶 ほうじ煎茶』です。





コンビニで見かけて気になっていたのを
先日ようやく飲んでみたので感想を書いて行きます♪

棒茶とほうじ茶の粉がブレンドされている!

この『生茶 ほうじ煎茶』は、
華やかな香りが特徴の棒ほうじ茶
二段焙煎した茶葉を入れ、さらに炭火焼ほうじ茶粉が入っているということで
ふくよかなあまさや香ばしさを引き立てる風味になっているそうです。


こだわりのブレンドという感じで飲む前からワクワクしちゃいます。
SNS等で見かける感想も良いものが多いように感じるので期待大です。

飲んだ感想

明るめの水色

ペットボトル製品ですがグラスに注いでみました。

ペットボトルのほうじ茶って
とても水色が濃いイメージだったのですが、
この生茶 ほうじ煎茶は 明るめの茶色 です。


あまみうまみが想像以上にしっかりしていて美味しい

水色が明るめなので
さっぱりとした風味なのかと思いきや
風味がしっかりしている
というのが驚きポイントでした。


いちばん強く感じるのは甘みで、
その甘みに乗って旨みがやってくるという印象です。




市販のお茶はほとんどがそうだな〜という印象なのですが、
渋みは少なめです。

多くの人が飲みやすいと感じやすいからでしょうか。

香りが上品!

そして香りなのですが、
これがとても上品なのです…!


ほうじ茶の香ばしい香りが
強すぎず弱すぎず絶妙なバランスで、
さらに煎茶っぽい深みのある香りが上品さを醸し出してくれます

まとめ

というわけで、
『生茶 ほうじ煎茶』の紹介でした。


少し前から気になっていて
ついに飲むことができました。


思った以上に
香りも風味も豊かで驚きました。

まだ飲んだことがない方はぜひ試してみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました