【祇園辻利】玉露を飲んでみた

こんにちは。白猫っちです。
今日は祇園辻利さんの玉露の紹介です。


京都に行った際にティーバッグ2個入りのお茶が5種類入っている商品を購入したのですがそのうちのひとつです。


どのお茶を買おうか悩んでいた時に、
この5種類のセットが目に入り、全部少しずつ試せるので良いと思い購入しました。

自分が購入した時は、
玉露・かぶせ茶・煎茶・玄米茶・ほうじ茶の5種類だったのですが、
初夏に伺った際に見たら、冷煎茶が入っているセットになっていました!

お茶の紹介

玉露は、抹茶と同じ様に覆いをすることで直射日光を避けて育てる「覆下園(おおいしたえん)」で作られます。

蒸して揉みながら乾燥させて作るのが玉露、揉まずに乾燥させて臼で引いて粉にしたものが抹茶になります。

ふくよかな香りとまろやかなうまみ、甘みが特徴の高級茶だそうです。

こちらが実際の商品のお写真。



単品で買うと、玉露の中でも6種類あるのですが、
今回は5種セットのお試し用なので玉露とだけ書いてあります。

祇園辻利「玉露」の特徴

水色

水色は、濃すぎず薄すぎず、『これぞ緑茶!』という色合いの緑色です。
にごり具合もほんの少しにごっているかな?というくらいでとても美しいです。

香り

甘く優しげな香りがすっと香り立ちます。
深みがあるのに、爽やかさも感じられるふんわりとして上品な香りです。

風味

香りから、軽やかな味わいを想像していたのですが、
口に含んだ瞬間、ぎゅっと詰まったうまみ、甘みが流れ込んできてとても驚きました。
思わずむっつりさんだなあ!と思ってしまいました。笑

祇園辻利「玉露」の評価

白猫っちが独断と偏見で5段階評価します。

祇園辻利 玉露 は
評価:5 
(この5段階評価、評価激甘になってしまうかもしれない…笑)


しかし、さすが辻利の玉露です。
まだあんまり色々な種類の緑茶を飲んだことはないわたしでも、
味が違うのがすぐにわかりました。
香りの上品さと風味の深みがとても良かったです…!

祇園辻利「玉露」のまとめ

有名な祇園辻利さんのお茶を初めて購入したのですが、
やっぱり美味しいですね!

しかも玉露は高級茶。間違いなしの美味しさでした…。
次回、購入する際には単品のもので飲み比べできたらいいな。







twitterやインスタグラムにも比較的まめにお茶の記録をあげてます。
ブログの更新情報も載せているので、
よかったら下のフォローするボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました