【京都ほっこり庵七之進】宇治抹茶入玄米茶を飲んでみた

こんにちは。白猫っちです。
今回は、京都ほっこり庵七之進さんの宇治抹茶入玄米茶の感想です。

京都旅行に行った際にふらっと立ち寄ったお店で販売されていたものを購入しました。
他にも種類がたくさんあったのですが、
玄米茶も抹茶もとても好きなのでこちらに決めました。

お茶の紹介

京都ほっこり庵七之進さんの宇治茶フレーバーティーバッグ「舞妓ちゃん」BOXのうちのひとつ宇治抹茶入玄米茶は、
京都府産宇治抹茶と宇治煎茶に国産玄米をブレンドしたお茶です。


舞妓さんのイラストのパッケージがとてもかわいらしいです。

宇治抹茶入玄米茶の特徴

水色

かなり薄めの緑褐色です。若干黄色寄りの緑色になっています。

香り

いれる前は煎茶の香りが強いですが、
お湯を注ぐと玄米の香ばしい香りが漂います。

風味

抹茶と煎茶と玄米の風味のがどれも同じくらい感じられる絶妙なバランスで、
鼻にすっと抜ける玄米の香りと深みのある抹茶の味が飲んだ後に余韻を残してくれます。

それでいてさっぱりした後味なのでお食事と一緒にいただくとすっきりしそうです。

宇治抹茶入玄米茶の評価

白猫っちが独断と偏見で5段階評価します。

京都ほっこり庵七之進 宇治抹茶入玄米茶
評価:5

玄米茶好きの白猫っち的には、
玄米茶というだけで高評価なのですが、
こちらの宇治抹茶入玄米茶は玄米の香ばしく上品な香りが良いうえに、
抹茶や煎茶も引き立て役に回るわけではなくそれぞれが美味しく、
とてもバランスよくまとまっているところがとても良かったです。

宇治抹茶入玄米茶のまとめ

京都ほっこり庵七之進さんの「舞妓ちゃん」BOXは、
本社である株式会社 カネ七畠山製茶さんに併設されている店舗、
舞扇堂、都ホテル京都八条、ウェスティン都ホテル京都等で購入できるそうです。


わたしは、舞扇堂の系列店まいことさんで購入しました〜!

というわけで、今回は京都ほっこり庵七之進さんの宇治抹茶入玄米茶の紹介でした〜!



twitterやインスタグラムにも比較的まめにお茶の記録をあげてます。
ブログの更新情報も載せているので、
よかったら下のフォローするボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました