「虹×ブラビッシモ!」〜ルピシアのポルトボヌールレポその22〜

こんにちは。白猫っちです。
今回は、ルピシアのポルトボヌールレポ第22弾です!

ブラビッシモ!という緑茶のフレーバーティーです。
「すばらしい」という意味のブラビッシモという名前がつけられたお茶、どんなすばらしいお茶なのでしょう。楽しみです。

モチーフは「虹」!

今回のモチーフは「虹」です!
パッケージもおしゃれな虹色です。
イラストは虹と小鳥が描かれていてかわいらしい。

幸運の使者

虹は、太陽の光が屈折して様々な色に見える半円状の帯が現れる気象現象というのは皆さんもご存知だと思います。


そんな虹はいつでも見られるわけではなく、雨上がりに偶然見られたときにはラッキー!という気持ちになる人も少なからずいると思います。

そんな性質からか世界各国の民話や神話にも
虹は、天界と地上を結ぶ橋や通路、幸運の使者として登場します。

多様性の象徴

様々な色を含む虹は、多様性の象徴とされることもあります。

LGBTの社会運動を象徴する旗としてレインボーフラッグというものがあったり、性的多様性の他にも人間すべての多様性の象徴ともされます。


太陽の白色光からはっきりした境界もなくいろんな色に分かれる虹は、
確かに多様性を連想させてくれます。

実際に飲んでみた

というわけでそんな虹をモチーフにしたお茶「ブラビッシモ!」、フルーツとハニーの甘い香りが特徴とのことですが、
実際はどんなお茶なのでしょうか?飲んでみました!

茶葉がカラフルでかわいい!

茶葉です。
細長い形の茶葉です。
コーンフラワーやマリーゴールドがカラフルで楽しい気分になります。
茶葉からかわいい。


開けた時は、甘いフルーツの香りがします。
みずみずしい感じで爽やかだけど甘い感じもしてとても良き。

フレッシュですばらしい緑茶!

熱湯で1.5〜2分と書いてあったので、熱湯を投入。
結構色が出ました。緑褐色って感じです。


香りは、茶葉の時よりいろんな香りが混ざってます。
フルーツと緑茶とハチミツの甘い香りが混ざり合っていて、それでいて甘すぎないいい香り。


そして、飲んでみると
香りの甘さから想像した味とは少し違って、
りんごのようなフレッシュさ。

あと緑茶の若干の渋みというか旨味というかが絶妙にマッチしていて飲みやすいです。

まとめ

というわけで、「虹×ブラビッシモ!」でした。

いろんな風味や香りが存在しているのに、
お互いに邪魔していなくて、虹の多様性という特徴にもぴったりです。

名前の通りブラビッシモ!という感じでした。

ブラビッシモ! - 50g S 袋入 BRAVISSIMO!
色とりどりの花びらでまるで花束のような茶葉は贈り物にぴったり。


次で23個目のお茶ですが、緑茶は最後になります。
「日の出×ソレイユルヴァン」ということでお日様感が強めのモチーフとお名前ですが、どんなお茶なのでしょうか。
次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました