【紅茶花伝】クラフティー レモネードを飲んでみた!

こんにちは、白猫っちです。
今回はなんだかんだ紹介していなかった
コカコーラさんのブランド
紅茶花伝『クラフティー レモネード』の紹介です( ^ω^ )

スポンサーリンク

紅茶花伝『クラフティー レモネード』ってどんなお茶?

茶花伝 クラフティー レモネードは、甘さ控えめのレモネードティーです。

100%手摘みのセイロン茶葉を使用しているそうです。


サイズは440mlのペットボトルで持ち運びにもちょうど良いサイズ。

商品情報

品名:紅茶花伝 クラフティー レモネード
内容量:440ml
希望小売価格:140円

さっそく飲んでいきます!

ラスにうつしてみました。
水色は黄色よりのオレンジという感じです。

はちみつが入っているからかほんの少しとろみがあるような見た目です。
口当たりはさらっとしています。

お味は酸味があってとってもさっぱりしていて、甘さが控えめなので酸っぱめのレモネードが好きな人にオススメ


ちょっと渋みを感じますが、紅茶のものというよりはレモン由来のものという印象で、生のレモンで作ったものに近いものを感じます。

紅茶は邪魔しない程度にそっといる感じです。
基本はレモネードで紅茶によって落ち着いた仕上がりになっている印象。

まとめ

というわけで、
紅茶花伝のクラフティー レモネードを飲んだ感想でした。


わたしは酸っぱめのレモネードが好きなので
甘めのものが多い市販のレモネード系飲料の中で
かなり好きな方でした。

でも酸っぱすぎないので
一般的にも飲みやすい味だと思います。



レモン果汁が入っていてとても爽やかなので
これから暑くなる時期にも良さそうです!

飲んだことない方はぜひお試しあれ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました