【カレルチャペック紅茶店】チルドレンハーブ

カレルチャペック紅茶店創業当時から30年続くロングセラーのハーブティー『チルドレンハーブ』をレビューしていきたいと思います。

白猫っち
白猫っち

ノンカフェインのフルーツハーブティー『チルドレンハーブ』を飲んでみました!

甘酸っぱくてフルーティー、ジュースのようなお茶

チルドレンハーブは、ローズヒップとハイビスカスをベースにアップル、ストロベリー、キウイのフルーツビッツをブレンドしたフルーツハーブティーです。




甘酸っぱくてフルーティーなテイストは、ジュースのような味わいで蜂蜜などを入れて甘みをつけても美味しいです。

ノンカフェインなのでお休み前のリラックスタイムや疲れた時に一杯飲むのに最適です。

フルーツビッツとは?
数種類のドライフルーツをみじん切りにしたもの。製菓用のものがよく売られています。
 
スポンサーリンク

実際に飲んでみました

今回は、友人からいただいたティーバッグのものです。
カレルチャペックさんのティーバッグはパッケージがどれも可愛くて素敵です。



カレルチャペックさんの公式通販では、
ティーバッグ5p以外にも缶や袋入りのリーフティーの商品も取り扱っています。

カレルチャペック紅茶店
ギフトに人気のかわいい紅茶専門店。山田詩...

気になるティーバッグの中身は?

抽出前
抽出後

茶葉は、三角錐型のティーバッグに入っています。
フルーツビッツのごろごろした感じが可愛らしいです。

開けた瞬間に甘い香りがしてとても癒されます。



抽出しきっているので風味はないですが、抽出後の茶葉も彩りでヨーグルトとかに入れられそう…と思いました。


水色はピンク色…?

おや…薄いオレンジ色に見えます。
お湯を欲張ってたくさんいれてしまったので水色がかなり薄くなってしまいました…泣


適量は、ストレートで飲むなら200mlなので
良い子は真似しないようにしましょう…。


本来はローズヒップティーっぽいピンク色になるようです!
(自分で購入してリベンジしたいと思います。)


薄くても風味は味わえました!

この色合いでは風味も分からないかも…と思いましたが、
薄いながらもローズヒップやハイビスカスの酸味と共にフルーツの甘みが感じられました。

薄めの抽出でも割と甘みを感じられるので、
甘すぎが苦手な自分は蜂蜜は入れなくても十分かもしれません。



しかし、やはりもう一度リベンジしたい。



ちなみにフルーツビッツはじっくり蒸らすと甘みがしっかり出るらしいので、じっくり抽出する方法でも飲んでみて違いを確かめたいです。

白猫っち
白猫っち

リベンジしたらまた記事を更新します!

まとめ

昨年、友人からプレゼントでいただいたカレルチャペックさんのティーバッグ詰め合わせの中に入っていたうちのひとつ『チルドレンハーブ』。



ローズヒップやハイビスカスティーは、クセが強く好き嫌いが分かれる印象でしたが、(わたしも昔は苦手でした…)フルーツの甘みがあってとても飲みやすかったです。

説明にもあるようにジュースのような味わいでした。
夏はアイスティーにしたらたくさん飲んでしまいそう。



さすが創業当時から長く愛されている商品です。
兎にも角にも、もう一回リベンジしたいので自分でも購入しようと思います。笑



Twitterでお茶の記録をあげています。
ブログの更新情報も載せているので、
よかったら下のフォローするボタンからフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました